淡路瓦工業組合

国産みの島、淡路島。

この島に眠る良質の土が職人の思いと
技と焔によって日本の気候風土に合った
上質ないぶし瓦、淡路瓦になりました。
淡路島の恵みとも言える、
この島特有の鉄分を豊富に含んだ土は、
焼成時に瓦表面に炭素膜を作る
「燻化」を施すことによって、
他に類を見ない強固な炭素膜を生み出し、
淡路の瓦は美しいいぶし銀に輝きます。
堅牢な淡路瓦は、長い間、
日本の家を守ってきました。

瓦のご紹介

歴史

歴史一覧

はじめての淡路瓦

淡路瓦とは